top of page
  • yoshimura03

上手くいっていない会社ほどしてしまっている『幹部育成』のNGとは?


上手くいっていない会社ほどしてしまっている『幹部育成』のNGとは?

こんにちは。

自分ダイヤモンドトレーナー松本です。

先週末は

皆様の会社では、このような事は起こっていませんか??

☑会議を行っても、社員からの発言が出ない

☑退職者が続いている

☑社員の定着が難しく、採用に力を入れている(しかし、応募が来ない)。

☑新しく採用した社員が1年以内に退職した

☑うつ病やストレスで悩んでいる社員がいる

☑社員からの不平・不満を頻繁に聞くようになった

☑会社に活気がない

等々・・・

参加してくださった経営者の皆さんからは、上記のような意見が多数でました。

上記の項目に一つでも当てはまる項目があった方は、

まさに今、「幹部育成」に取り掛かった方が良いサインかもしれません。

会社経営に大切なことに、

「人」、「物」、「お金」、「情報」 と言われるように、

会社にとって「人」がとても重要な要素の一つだということ は、多くの経営者の方がご存知だと思います。

中でも、社員と社長をつなぐ架け橋となる存在なのが、「幹部」という存在。

会社経営を大きく左右する存在といっても過言ではない会社の要となる重要な存在なのです。

「幹部」を「育成する」ことが会社の成長に大きく関係していることが重要だということも、

多くの経営者の方は、分かっておられるのです。

それでは、<幹部を育成すること>に対して、実際どのようなことを取り組まれているでしょうか。

今回講座に参加された皆様に同じ質問を聞かせて頂いた結果、

「幹部育成が大切なのは分かっています」

「でも・・・・・」

と、「でも・・・・・」の後に色んな意見が出ておられました。

例えば、

☑他にしないといけない仕事がたくさんある

☑人材育成はお金がかかる

☑人材育成しても、結果が出るのに時間がかかる

☑人材育成を行う人がいない

☑人材育成したいが、どうやって育成したらいいか方法が分からない

☑誰を幹部にしたらいいのかが分からない

皆さんの中にも、共感する「でも・・・・・」の後に続く言葉がたくさん並んでいませんか?

上記の「でも・・・・・」の後に続く言葉の状態をそのまま放っておくと、

退職者が出てきたり、それを補うために採用するにも募集が来ない。

その結果、もともと提供していたサービスが提供できなくなり、既存社員が残業して業務を行っている。

既存社員に負担がかかり職場の雰囲気は悪くなる。

すると、また退職者がでる。

最終的には、会社が倒産してしまう、ということが起こるかもしれません。

また、幹部育成の問題と比べ、さらに問題となっているのが「採用」の問題。

実は、幹部育成と採用の問題の根本は同じなのです。

幹部育成が上手くいっていない会社は採用の問題が99%起こってきます。

逆に採用の問題で困っている会社は幹部育成の問題も起こってきます。

この両者は切っても切れない根本の原因があるのです。

この幹部育成講座では、皆さんに必ずお伝えしている大切なことがあります。

それは、「ベース」となっている自分の思考をまず見直していくことです。

それをサラリーマンマインド」から

「経営者マインド」への変換 と私たちはよんでいます。

『サラリーマンマインドとは一体何なのか?』

『どうすれば経営者マインドに変換できるのか?』

次回は『サラリーマン』と『経営者マインド』について詳しくお話していきます。

毎月開催される”経営者セミナー”では、企業で問題となっている採用や幹部育成などにおいて具体的な解決方法をお伝えしていきます。

満足度99%以上!

【幹部育成セミナー】

~幹部育成の本質が分かる!~

日時:3月14日(土)10:00~13:00

場所:福岡天神会議室

☞お申し込みはこちらから


【採用セミナー】

お金をかけずに求めている人を採用する方法とは?!

日時:2月29日(土)10:00~13:00

場所:福岡天神会議室

☞お申し込みはこちらから



閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page